2014年8月18日月曜日

ヘネシーハンモックの試し張りをしてきました!

140816-10
先日とどいたヘネシーハンモック ウルトラバックパッカーZIP
あいまいな天気の間を狙って試し張りをしてきました!





140816-01
場所は近くの海の公園です。
ZOUさんにお付き合いいただきました。

140816-02
さーて、張っていきますよ!

140816-03
スネークスキンは届いた時に装着済みです。

140816-04
ツリーハガーを木に・・・届かん!?

140816-05
とりあえず、今回は枝に巻きました。

140816-06
反対側も枝に巻き付ける。

140816-07
さらに買い足した、リンクです。
これで楽ちん設営が可能ですね~。

140816-08
伸ばすとこんな感じ。
空が明るいのでハンモックが暗くなるな~(^^;

140816-09
スネークスキンをするすると両側に押しやると本体が出てきました。

140816-10
フライをかぶせて・・・ペグ忘れた! ZOUさんが持ってた!お借りしま~す!
張綱を引けば設営完了です。

140816-11
反対側から。

140816-12
寝転がってみるとこんな感じ。
入ってみると、メッシュが細かく風が通りにくいので少し暑いな(笑)

140816-13
気持ちいい~!
ZIPなんで横から顔が出ます。涼し~。

140816-14
実は張った高さがちょっと高かったので、ロープを緩め方が頭の方になってました。
こんなことしても、落ちないね~。

140816-15
定番の中から写真です。
じっと動かずにいると、背中がひんやり涼しい気がする(^^)

以前、ハンモックとハンモックスタンドで寝たことあるけど、腰の部分が落ち込みすぎて寝付けなかったことがあるのだけど、ヘネシーハンモックは気持ちよく寝れそうな予感!

長いツリーハガーとペグ4本の追加が必要ですわ。

さー9月はじめのキャンプでデビューかな。

140816-16
おまけ。
ZOUさんの買ったサウスフィールドの軽量タープも試し張り。

その前にぶら下がってるのは、僕が自作したデイジーチェーンです。
おしゃれキャンパーの必須アイテムらしい(笑)
テーブルの上の物をひっかけておけるので、スペース確保に便利かって思て作ってみました。


4 件のコメント:

ちきん さんのコメント...

zipモデル、いいですね!これだと本体下に断熱材とか入れられるポケットがあるんでしたっけ。

私が初めて寝た時はやはり今ぐらいの季節で琵琶湖畔でしたが、風がそこそこあって背中が寒くて仕方なかった覚えがあります。汗とかかくとてきめんに体温を奪ってくれる感じですね。

しかし、寝心地は間違いなく良いと思います。またリポート楽しみにしております。

kou bikecampers さんのコメント...

ちきんさん>
あれ?
断熱材ポケットってあったかなぁ(^^;

調べてると、寒い寒いとは聞いてるので、断熱してくれる敷物は必要かなぁとか思ってます。
今の時期でも寒くて仕方なかったんですね!?
銀マットの薄いのを切って、自分で作っちゃおうか考え中(^^)

とりあえず、一晩寝てみたらまたレポしますね♪

ちきん さんのコメント...

あ、すみません、Deep Jungle Asym Zipだけみたいですね。そのモデルだと銀マットも付属してるようですね。

私は最終的に、夏でもシュラフライナーとエアマットを持って行って、ハンモック内でライナー内にマットを入れて、そして自分もそこに入る、という方法をとっていました(こうしないとすぐにマットから落ちちゃう)。
風がある場合、それぐらいでちょうどいい感じになるぐらい涼しいです。

kou bikecampers さんのコメント...

ちきんさん>
エアマットくらいがちょうどいいんですね~。
ずり落ち対策もしないとなんですね~(^^;